2021年08月31日

2学期スタート

夏期講習が終わり、2学期が始まりました。

ただ、新型コロナの影響で、ほとんどの学校が分散登校などの対応のもと再開となっています。

こういう状況になると、生徒からこんな声が出てきます。

「塾で日中から自習できるようにしてもらえませんか?」

いつもは16時以降で教室を開放しているんだけど、生徒からすればもっと早い時間も家にいることが多くなる。

家ではなかなか集中して勉強できない。だから塾を開放してほしいって思うのは当然のことかもしれません。

もちろん生徒のためにできることはしてあげたい。しかし日中に生徒対応をすることができない日もある。

普段生徒が来るまでの時間にやってる業務もあるし、来客だってあるし。

しかも分散登校の原因はコロナ。

「じゃんじゃんいらっしゃい」状態で開放するのも問題ありだし。

ってことで、完全予約制・人数制限ありで平日昼間も教室開放をすることにしました。

塾生には今日から案内を配布しています。

しっかり目を通し、決まりに従って予約申し込みを行ってください。



プレストのいいところは『できる限り生徒のために』ってところではないかと思う。

なんてことを塾長が言ったところで、説得力はないんですよね。

だって自塾を悪く言う塾長はいないですから。

塾生でないと本当にそうなのかは確かめようがないんですよね。

そこで、その根拠となるデータをお示ししたいと思います。

プレストは過去2年、中途退塾が1件もありません!

学業不振、やる気の欠如、他塾への転塾等の理由で退塾する生徒が2年間でゼロってことです。

これは塾生の満足度が高いって証拠ではないかと。

できる限り生徒の面倒をみるようにしているので、生徒もそれを期待しているし、頼りにしてくれています。

だから教室内の雰囲気や生徒と講師の間の関係は非常に良好です。

それが退塾ゼロに結びついているのではないかと思っています。



コロナのせいで、学校の授業も不十分になりがちです。

だから塾に対して期待されている方も多いと思います。

しかしこういう状況ですから、入塾に二の足を踏んでおられる方もいらっしゃるでしょう。

これを読んで、プレストに関心をお持ちになられた方は、ぜひ一度お問い合わせください。

教室ホームページからメールでも問い合わせ可能です。




posted by 塾長 at 17:18| Comment(0) | 教室 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください